【相席屋 仙台国分町店ガチ体験談】アラサー男子が20歳の女子とLINE交換!

Joe

どうもこんにちは、仙台在住の副業ライターJoeです。

31歳で彼女もいない、リーマン兼ライターの僕が、仙台で噂の出会いスポット…

相席屋 仙台国分町店

に行ってきた体験談をお話しましょう。

仙台って東京と比べると、出会いの場が少ないし、ナンパとかする人もあまり多くない街なんです。

恥ずかしがり屋な東北人気質を表してるのか分かりませんが、そのせいで僕はこの歳で結婚どころか彼女なし!

これはいけない!

Joe

自業自得だとかいうツッコミはやめてください

でも、そんな街にも繁殖期の男女がパートナーを求めて集まるお店がありまして、それがこの相席屋というわけなんです。

  • 彼氏・彼女がほしい、でも出会いがない…
  • 相席屋に興味はあるけど、なんか不安…
  • モテない男が恋活を頑張る姿を見ていたい…

なんていうそこの宮城県民のあなた!

Joeが体を張ってリサーチしてきたので、ぜひ見ていってくださいね。

相席屋のシステム・料金・予算

まず、相席屋ってのはどういうお店かというと、

知らない男女同士が相席して、お酒や食事、トークを楽しむ居酒屋

のことです。

でもこれだと、男ばっか来て相席なんか成り立たないって思うかも知れません。

そこはご安心。

相席屋は男女で料金が違い、女性は格安でお酒や料理が楽しめるようになっています。

相席屋 仙台国分町店 料金表
男性 女性
単品1杯
※非相席時
500円 無料
初回30分
日〜木
1500円
10分延長
日〜木
550円
初回30分
金・土・祝前日
1800円
10分延長
金・土・祝前日
650円

※相席時は食べ放題・飲み放題(一部別料金メニューあり)、25時以降深夜料金10%加算

ま、要するに…

女子はタダで飲み食い出来るからおいで~

男子は多めに払ってね。その分、素人の女性とお話できるんだからお得でしょ?

という身も蓋もないシステムということですね。

とはいえ予算的には、平日に1時間相席で3,150円(税込3,402円)なので、キャバクラなんかよりはだいぶお安く飲めますね。

仙台の競合店と比較すると、151Aよりちょい高く、オリエンタルラウンジイブよりちょい安いというポジションです。

それでは、実際に相席してきたJoeの体験レポをどうぞ。

相席屋 仙台国分町店レポ

  • 訪問店舗:相席屋 仙台国分町店
  • 訪問日時:11月の金曜日22時ごろ
  • 支払金額:3,888円(税込)
  • 女性の客層:ほぼ20代、特に前半が多め
  • 男性の客層:20代~30代前半
  • 相席組数:1組
  • 得た成果:LINE交換
お店の地図

場所は定禅寺通り沿いの国分町NEビルの5F。

分町で飲んだ後に、ふらっと寄っていける好立地です。

さっそく入店

入り口はこんな感じで、特に普通の居酒屋と変わりなし。

Joe

記憶が正しければここは以前、他の居酒屋が入ってたはずなので、居抜きなのかも。


※現在は前述の表の通りに料金変更

扉には「相席屋を楽しむための十箇条」と料金説明がありました。

Joe

「自己紹介は簡潔に面白く」って、地味にハードル高くない?

入店後は店員さんから料金や席替えカードなどについて説明を受けます。

相席した人となんか合わないなーと思ったら、店員さんに渡すとチェンジしてもらえます。

店としても積極的に使ってもらいたいけど、男女比や混み具合によっては出来ないこともあるとか。

店内の様子

実は国分町の相席屋、何回か行こうとしたことはあるんですよ。

ですが、いつも入口で並んでるのを見て諦めてたので、実際に入ったのは今回が初めてなんです。

店内はあまり広くないですが、4人席、さらに広い8人席で合わせて15テーブルほど。

特に案内はなかったので、VIPルームとかは無いかと思われます。

そしてカウンターで6席ほどあり、ひとり客はおそらくこちらで相席するんでしょう。

11月ということもあり、店内はクリスマスの飾り付けがされています。

ずらっと並んだこの駄菓子たちは食べ放題です。

ブタメンとお湯もあります。

お酒は2杯めからセルフサービス。

ビールは金麦、スパークリングワインもあり。

こちらは有料のお酒コーナー。

コカボムやイエガーもあるので、酒好きの女も大喜びでしょう。

食事は1テーブルにつき3品まで無料で、それ以上はなんと有料です。

デザートや罰ゲームメニューは最初から有料。

相席スタート!

入店後、料金やシステムの説明を受けた後は、こちらの待合室で待ちます。

Joe

なんか風○感ある…

外にソファがあるので、混雑時はそっちでも待つらしいですね。

この日は運良くほぼ待ち無しで相席に!

(退店時は4組の男性たちが待ってました)

ちなみに今回はJoeの後輩と二人で来ましたので、相席する女子も二人組とのこと。

席に付くまでに周りを見てみると、相席になってない女子が二組ほど。

Joe

女子会っぽくてすごい楽しそうだったけどね

そうして案内された席には、すでに女子たちがお待ちかね。

20歳の女子大生Aちゃんと、看護師のBちゃん。

Aちゃんは川栄李奈似で美人さん、Bちゃんは…ノリがとっても良かった。

Joe&後輩

よろしくお願いしまーす

A&B

お願いしますー

店員さんが1杯目のドリンクを持ってきて、そのまま乾杯の音頭もとってくれました。

店員サン

ようこそ!相席スタートでーす!

いきなり相席してどうすればいいか分からなくても、まずはスタートできるんで安心です。

いい感じに緊張もほぐれたので、自己紹介もそこそこに会話開始。

Joe

ふたりともよく来るの?

Aちゃん

んーぼちぼち。月一回くらいですかね。

Bちゃん

私もそれくらい。けっこう女子会みたいなノリで来ることが多いかなー

Aちゃん

私はBとか他の友だちに誘われたときにだけ行く感じです。

なるほど。

女性がすべてタダなのもあって、出会い目当てだけではなく、飲食目当てってことも当然ありえるでしょう。

Aちゃん

あ、ご飯頼んでもいいですか?

Joe

いいよー

Aちゃんは駄菓子も食べており、相当お腹が空いてるご様子。

ここで2品頼んだので、俺たちのテーブルはあと1品まで無料で頼めます。

主にBちゃんが積極的に話し、ゲームなどもして盛り上がってきました。

本当は席替えも使ってみたかったけど、会話も盛り上がってたので、使いづらくて断念(笑)

Joe

この店の後、そのまま男と飲み行ったりとかよくあるの?

Bちゃん

んー、よっぽどタイプじゃないとないかな~。

Aちゃん

そうだねー。

Bちゃん

でも一緒に来た友だちにもよるかも。そういうのが好きな子もいるし(笑)

Aちゃん

4時間くらい店にずっといることもあるよね(笑)

タダ酒目的でダラ飲みする飲食メインのときもあれば、そのまま別の店で男と飲み直すこともあるらしいです。

(別なお店も男のおごり前提とのこと)

Joe

んじゃー今日はどうなの?(笑)

A&B

えー…どうしようかな~

いやそこ渋るのかい!!!

けっこう楽しくやっていたと思ったんだけどな…

とりあえずLINEだけ聞いて、もしヒマだったらあとで連絡してねーということで先に店を出ることに。

帰り際、店員さんに席替えについて聞いてみました。

使う人はバンバン使うらしく、ダメなメンズはすぐに席替えされてしまうんだそうだ。

Joe

僕らはずっと同じメンバーで話してたので、楽しそうにしてたのは本当なのかな

Joeの総合評価【☆☆☆☆】

それではまとめの総評にいきましょう。

相席屋 仙台国分町店のオススメ度は…

星4つです!(5段階評価)

良かった点と悪かった点は、それぞれ以下の通りです。

Good!
  1. 席は狭いけど、その分距離感が近く会話しやすい
  2. ドリンクがセルフなので作戦会議がしやすい
  3. サクラの心配も無さそう
  4. ちゃんと時間を見て出ればコスパ良し
  5. IDチェックもあるので安心
Bad…
  1. 長居したり、有料ドリンクやフードを頼むとコスパ悪化
  2. 酔ってくるとおかわりが面倒
  3. フードのクオリティは期待しないほうがいい
  4. メシ目的の女子に当たると悲惨

女性は無料なのはもちろん、雑誌とかも豊富にあるので、行って損することはまず無いでしょう。

男性目線でいうと、ナンパや出会いアプリとは違い、店に行くだけでオートマティックに出会えるという点が最大のメリットです。

その分お金を払う必要はありますが、1~2時間くらいで出て、有料ドリンクやフードを頼まなければ、普通の居酒屋で女子におごったくらいの金額で済みます。

メシ目的で態度の悪い女や、あまりにも好みとかけ離れた女性だった場合は、席替えカードがありますしね。

ちゃんとシステムを理解して予算を組み、ダメな女は即チェンジを徹底する、これが相席屋の必須戦略でしょう。

仙台国分町店の口コミ評判を検証

では最後に、Joeの他にも相席屋仙台国分町店に行った人たちの口コミを紹介して終わりにしましょう。

Joe

ナンパ師みたいな人がお持ち帰りしておる!!!

Joe

日本三大ブスの街という汚名を払拭してくれるとな!

Joe

女性比率多めなのは常にっぽいですね

Joe

店外連れ出しいいなぁ~

口コミを見ても、けっこうみなさん楽しくやっているようですね。

以上、これでけっこう相席屋仙台国分町店のことが分かったんじゃないですかね?

(現時点で一番詳しく書いた記事だと思います)

興味のある人はぜひ、一度は足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です